大阪市北区の社労士、栄経営労務管理事務所からのお知らせ
栄える!ブログ&お知らせ

2019/10/16中小企業の働き方改革対応について執筆依頼
2019/10/10経営者団体にてセミナー&相談会を担当 テーマは同一労働同一賃金
2019/10/09改正派遣法 労使協定方式のご質問も。セミナー講師、大阪にて
2019/09/19新規起業セミナー講師、本年2回目in神戸
2019/09/03新規企業様向けセミナーの講師を務めさせていただきました。
2019/08/21タウンワークマガジン様の記事監修させて頂きました
2019/05/23えっ!退職者にも年5日の年次有給休暇を取らせなければいけない?

>> 一覧へ

セミナー開催情報
セミナー開催情報

現在予定しているセミナーはありません。
過去のセミナーはセミナー情報ページでご確認ください。

 

ご挨拶
ご挨拶

栄経営労務管理事務所のホームページへお越し頂きありがとうございます。
経営にとって重要な要素、ヒト、モノ、金、情報、時間・・・・・。マイク写真
中でも最も重要な要素。それは「ヒト」ではないでしょうか?
私たちは、この重要な要素である「ヒト」にこだわりたい!
ヒトに関する情報をタイムリーに、分かりやすく提供する。
そしてお客様が栄え、社員が栄え、私たちも栄える。
そんな関係を築きたい。
当事務所は中小企業の皆様に対し、人事労務のスペシャリストとして、豊富な実績、多様な経験で培ったノウハウを惜しみなく発揮し、情熱をもって、徹底サポートいたします.。

人事労務ニュース
人事労務ニュース

今年も11月に実施される過重労働解消キャンペーン2019/10/15
従業員50名以上の事業場に求められる衛生委員会の設置とその活動2019/10/08
健康保険から支給される傷病手当金の概要2019/10/01
重要性が増している定期健康診断の実施2019/09/24
今年も大幅な引き上げとなる最低賃金2019/09/17

>> バックナンバーへ

旬の特集
旬の特集

   

 2020年4月から正社員と非正規社員との間の不合理な待遇差が禁止されます(中小企業は2021年4月から適用)。そこで今回の特集では、この不合理な待遇差を解消する際に踏むべきステップを解説しましょう。>> 本文へ

総務担当者のための今月のお仕事カレンダー
総務担当者のための今月のお仕事カレンダー

   

 人事・総務担当者にとって、10月は比較的業務が落ち着く時期ではないでしょうか。今月は地域別最低賃金額の改定が行われます。大幅な引上げが予定されていますので、最低賃金を下回る従業員がいないかを確認するようにしましょう。>> 本文へ

知っておきたい!人事労務管理用語集
知っておきたい!人事労務管理用語集

>> 用語一覧へ
雇止め
有期労働契約の労働者の契約満了時に、契約更新を行わずに契約を終了すること。有期労働契約の締結及び更新・雇止めに関する基準においては、使用者は、有期労働契約の締結に際しては、更新の有無と判断の基準を、明示しなければならないとしている。

人事労務管理リーフレット集
人事労務管理リーフレット集

最低賃金が、ことしも変わります。
最低賃金制度の概要、最低賃金額のチェック方法等を分かりやすく解説したリーフレット
重要度:★★★★★
発行者:厚生労働省
発行日:2019年10月
nlb0251.pdf

WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集
WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集

| 採用 | 退職・解雇 | 労働時間・勤怠  | その他 |
休職辞令
就業規則の定めに基づき、従業員に休職を命じる際の辞令サンプルです。
shoshiki163.doc  shoshiki163.pdf
お問合せ
栄経営労務管理事務所
530-0044
大阪市北区東天満2-9-4
千代田ビル東館306
TEL:06-6926-4000
FAX:06-6926-4001
メールでのお問合せ

 
banner_02kaosyasin

 






 

 サテライトバナー